2014年9月21日日曜日

【烈車戦隊トッキュウジャー】第29駅 キャプ画速報、 シュバルツ が味方に!?

 

第29駅「対向車との合流点」9月21日

シャドーラインを裏切った明を狙い、ネロ男爵の腹心ボトルシャドーが出現。激しい戦いを繰り広げる2人の前にシュバルツ将軍が現れ、明の窮地を救う。打倒ゼットを決意したシュバルツは、明に頭を下げ、己の野望実現のためトッキュウジャーに停戦協定を申し出る。


シュバルツを信じたいライトは自分の目で本心を確かめることに。ライトはシュバルツを食事に誘い、なぜそこまでしてゼットを倒さなければいけないのかを問う。かたき討ちだというシュバルツの言葉を聞いて、ミオはシュバルツはグリッタのために戦おうとしているのだと気付く。
ライトはシュバルツを信じると決意。シュバルツは、ボトルシャドーを倒すための方法をトッキュウジャーに伝授する。チームを3つに分け複数方向から攻撃を仕掛け、ライトが懐に飛び込み一気に勝負を決める。

トカッチとミオ、ヒカリとカグラ、そして明とシュバルツの3つに分かれ、ボトルシャドーを攻撃。作戦はうまくいきそうに思えたが、ボトルシャドーはビームを全方向に発射するという奥の手を。シュバルツは明を盾にして攻撃を免れ、ボトルシャドーを攻撃。そして明からドリルレッシャーを奪う。シュバルツの狙いはこれだったのだ。
シュバルツの言葉はウソだったと知ったライトは激怒し、シュバルツに立ち向かうが、シュバルツを取り逃がしてしまう。
巨大化したボトルシャドーはトッキュウオーで撃破。
トッキュウジャーはドリルレッシャーを取り戻すことを決意する。