2015年9月6日日曜日

【仮面ライダードライブ】第45話 キャプ画速報、まさかのチェイス消滅!?

 



第45話「ロイミュードの最後の夢とはなにか」[2015/09/06]

マッハの機転でゴルドドライブによる大爆破から逃れた進ノ介(竹内涼真)たち。
特防センターのビルを乗っ取り、第二のグローバルフリーズを阻止するため、再び立ち上がる。

ゴルドドライブ=蛮野の狙いが全人類をデータ化して支配下に置くことだと判明した。
特防センタービルに乗り込んだ進ノ介、剛、チェイスはゴルドとの戦いを開始する。
ハート、メディックも合流し、力を合わせゴルドの野望を打ち砕こうとする。

ドライブ、ハート、メディックにシグマサーキュラーの破壊を任せ、
ゴルドドライブと戦うマッハとチェイス。
剛は進ノ介らを爆破から救ったときのケガで十分に戦えず、ゴルドの強烈な一撃を受け、
トドメを刺されそうになる。ドライバーを破壊されライダーに変身できないチェイスは
魔進チェイサーに変身し、身を挺して剛を庇う。自らの最期を悟ったチェイスは、
剛に免許証とシグナルチェイサーを託すと、最後の力でゴルドに抱きつき自爆する!