2015年10月25日日曜日

【手裏剣戦隊ニンニンジャー】忍びの35「キンジ、妖怪への迷路!」、十六夜九衛門 生きてた。

 




忍びの35「キンジ、妖怪への迷路!」10月25日

凪との修行中に左腕に異変を感じるキンジ。

道場の本棚にあった忍術書を参考に、新しい技を開発しようとしていた凪は、
妖力を食らう“妖刀浦鮫”のことが書かれた忍術書を見つける。
西洋妖怪オオカミオトコの夢にうなされ目が覚めたキンジは一人森を歩き、
倒したはずの十六夜九衛門を見つける。
体内に入った西洋妖怪オオカミオトコの妖力により、
キンジは妖怪化しているという九衛門。
キンジに直してほしければついてこいと言う九衛門の前に、上級妖怪オオムカデが出現。
自分を守ってくれれば妖怪化を止めてやるという九衛門に従うしかない
キンジを見て戸惑う凪。

晦正影の作った人の迷いによって生まれる迷路に迷い込んでしまうニンニンジャーたち。
凪は、迷路の中で、キンジに遭遇。理由は話せないが自分を信じて欲しいという
キンジを信じることに。
迷いを振り切り迷路の道を開いた凪は、キニンジャー超絶となりオオムカデを撃破。
巨大化したオオムカデは、ゲキアツダイオーで応戦し撃破する。
戦いが終わり、誘われるように“妖刀浦鮫”を掴むキンジは、
オオカミオトコに変化し始める...