ページ

20210407

【烈車戦隊トッキュウジャー】終着駅、虹色トッキュウレインボー出た、グリッタちゃん生きてた【GIF追加】

 

終着駅「輝いているもの」2月15日
闇の巨獣が吐き出す大量の闇に、ライトも、トカッチたちの乗った烈車も、そして町と人々も飲み込まれてしまった。

闇の力を使ってもゼットにはかなわず、勝利のイマジネーションも見えない… 為す術を失ったライトの前に、トカッチたちが駆けつける。驚くライトに、4人は「全部忘れなきゃ子どもになれないなら、全部持って大人のままでいると決めた」と伝える。 絶対に5人で助け合うこと! 再び誓った5人は、闇から出る方法を考える。

すると、闇の中に星祭りの灯篭の灯りが見える。その先にはライトたちの家族が。キラキラの光に向かって闇は消えレールはどんどん伸び、ついにトッキュウ烈車まで到達する。 闇を走り抜ける烈車は、闇の巨獣をぶち抜き、闇の巨獣は大爆発。

クリックで拡大

ライトたちはトッキュウジャーに変身し、6人の力を合わせた必殺技でゼットに大ダメージを与える。 ゼットを助け起こしたネロ男爵とモルク侯爵は、自らの闇をゼットに差し出す。 2人を取り込みさらに力を増したゼットにより、トッキュウジャーは吹っ飛ばされ、ライト以外は変身解除してしまう。 そこで、トカッチたちはライトに自分たちの力を託す。ライトは虹色に輝くトッキュウレインボーに変身。 最後は、6人の力を合わせた一撃でゼットを撃破する。 ゼットはグリッタの導きにより闇へと帰っていった。

最期はマスクオフで変身、クリックで拡大

烈車に戻ったライトたちを家族が迎えにくる。大人の姿でもライトたちのことが分かったのだ。 子どもの姿に戻ったライトたちは家族とともに戻り、明たちの乗った烈車は新たな旅へと出発。


【烈車戦隊トッキュウジャー】終着駅、キャプ画